2018年6月1日金曜日

積分と円の面積


*積分と円の面積

三角形の面積; S = ab/2 を元に、円の面積を求める。
円弧の長さ; L = (円周)*(θ / 360°) = (半径)*(中心角) を用いる。