2018年5月22日火曜日

「日記」をつけてみよう


毎日は面倒だから嫌だ、とか、処分に困りそうだとかで日記を書きたくないという人もいますが、そんな方も日記をつけはじめてみましょう。

自分の生活がとてもとても充実しているならば、それはそれで毎日続けて日記をつけられるかもわかりませんが、そんなにそこまで充実していない人もいるかと思います。

ただ、手帳のように年間のカレンダーが付いていてその日その日のスペースに何かを書くとなると、毎日書かなきゃと思ってしまいますよね。

そんな時は、市販のノートか何かを日記帳とすれば良いでしょう。毎日書く必要はありません。書きたくなったら書けばよいのです。書いて損はないですし、書かないよりも何かは書いて残しておいた方が、きっと自分のためにもなるでしょう。

まずはノートを一冊買ってきて、日記帳にしましょう。
書こうと思った時に書きましょう。


ライター; Minem
(e-mail: minemengineering@gmail.com)
Twitter → @Minem_eng