2017年10月6日金曜日

部分空間


*部分空間 W

ベクトル空間の部分空間は、和とスカラ倍の性質が成り立てばよい。