2017年9月15日金曜日

コイルの仕組み


コイルとは磁性体に導線を巻いたものである。なんとシンプル。
人と同じく電流はグルグルと巻かれた所は通りにくいのである。これは電流が位相遅れになる理由でもある。ただコイル部分を通過すればなんてことないので、直流には一瞬だけしかコイルは意味がない。

(×ずらそう 〇づらそう)