2017年8月29日火曜日

キルヒホッフの電流則


*キルヒホッフの電流則
・・・回路網中の任意の点において、流入する電流と流出する電流の代数和は等しい。
⇔ Σ I = 0

一応、電気磁気学的に見ると、これはすなわち電流密度のある面における面積分はゼロになると言い換えることができる。

J・dS = I = 0 なので、Σ I = Σ ∳ J・dS = 0
( ∵ 電流は途切れたり突如発生したりせず、常に連続である )
∴ Σ I = 0