2017年8月19日土曜日

行列の和・差・スカラ倍


行列は A や B のように大文字で示す。この時、太字にはしないこと。
行列の和・差は A ± B と書く。
行列のスカラ倍、積は kA 、 AB というように書く。
この時、内積や外積などの記号をつけないこと。

行列の和 (差)・・・各成分を足せば (引けば)よい。
行列のスカラ倍・・・各成分をスカラ倍すればよい。