2017年7月19日水曜日

演習問題5.5 解説


5.5

Question;

起電力 e1 [V]、内部抵抗 r1 [Ω] の電池と、起電力 e2 [V]、内部抵抗 r2 [Ω] の電池がある。この2個の電池を (1) 直列に接続した場合と、(2) 並列に接続した場合、それぞれに等価な電池の起電力と内部抵抗を求めよ。

Direction;

(1)・・・起電力、抵抗の直列は和
(2)・・・テブナンの定理 (起電力に関してはミルマンの定理が使える。)
電気回路の基本がわかっているかの確認問題です。

Solution;