2017年7月19日水曜日

演習問題5.4 解説


5.4

Question;

1辺が抵抗 r [Ω] の導線でつくられた正立方体形の枠の回路がある。この回路の対角頂点間の合成抵抗を求めよ。

Direction;

代表的な対称回路の例です。
オームの法則 V = RI とキルヒホッフの法則を用います。入力端子に 1 A の電流を流した時の入出力端子電圧が抵抗に等しいので、電流がどう分岐するかを調べます。

Solution;

Ans.   5r/6 [Ω]