2017年5月26日金曜日

オイラーの公式


*オイラーの公式*

exp(jt) = cos(t) + j sin(t)

オイラーの等式は t = π を代入して

exp(jπ) = -1   のように e と j と π で -1 を表現したものです。

j は j^2 = -1 を満たす虚数です。電気電子系では i ではなく j を用います。

オイラーの公式はsin t とcos tをテイラー展開して exp t のと比べて導出します。