2017年4月27日木曜日

演習問題4.3 解説


4.3

Question;

直径 10 [cm]、間隔が 1 [mm] の円形平行平板電極の間に厚さが 1 [mm] で同じ直径の誘電体円板を入れた場合と入れない場合の静電容量の差を測ったら 125 [pF] であった。誘電体の比誘電率はいくらか。

Direction;

誘電体をいれると静電容量は増えます。したがって、誘電体を入れると 125 [pF] 増えたということになります。これは材質の比誘電率を測定する方法の1つです。問題自体は静電容量の公式; C = ε・S / d を用いて日本語をそのまま式にすると解けます。

Solution;