2017年4月27日木曜日

演習問題4.1 解説


4.1

Question;

比誘電率 εr の誘電体中に点電荷 Q1 [C] と Q2 [C] が r [m] 離れて置かれているとき、両電荷間にはたらくクーロン力を求めよ。

Direction;

今回はあえて電束D→電界E→力F というふうにDEFの順に求めました。これが誘電体中の本来の正しい解き方でありますが、慣れてくればクーロンの法則の εo を ε や εo・εr に変えて解いても別に問題はないと思います。

Solution;