2016年12月22日木曜日

抵抗値から温度を求める

抵抗値から温度を求める公式
t [℃] の時の抵抗値 Rt [Ω] 、 
t' [℃] の時の抵抗値 Rt' [Ω] とすると
t' = (Rt'/Rt) (233 + t) -233   [℃]
実際によく使う公式で、プログラムを組んでおけばデジタル抵抗計がデジタル温度計になります。温度計をつっこめばそれまでですが、覚えておくと便利です。導出は少し面倒くさいです。
問:
アルミ抵抗を用いて、機器内部の温度を測りたい。アルミ抵抗は 10 [℃] で 25 [Ω] であることがわかっている。アルミ抵抗が 30 [Ω]の時、機器内の温度はいくらか。ただし、機器内の温度はどこでも一定である。また、アルミ抵抗の温度係数を0.0039 [1/℃] とする。
解答:
61.282 [℃] または58.6 [℃]